寒波で水道管が凍る!?

アメリカ、北カリフォルニア在住です。
日本でもニュースになっているほどの寒波が、アメリカを襲っています。ここ北カリフォルニアも、1週間ほど前から夜中の気温はマイナス3度。
悲劇はここ最近ではいちばんの冷え込みとなった、今朝起こりました。
6時に起床し、トイレに行くと、トイレが流れない・・・。
詰まったのか?と思い、レバーを何度か下げてみるも、いつもの感触はなく、レバーは「スカッ」と空振りするばかりです。明け方子供がトイレに起きたときは流れてた音が聞こえた気がしたのに、これはおかしいと思い水のタンクを見てみると、タンクの水は空っぽ。
もしやと思い、シンクの蛇口をひねってみると、やっぱり水が出ない!
そういえば、近所の人が水道管が凍ったなんていう話を昨日していたっけ。
でも、うちは大丈夫だったから人ごとだと思って聞いていた。
とりあえず、外にある水道管を確認しに行ってみる。きっとここの中の水が凍ってしまったに違いない。でも、どうやって溶かしたらいいのか? 外はまだ氷点下。お湯をかけてもそのお湯が冷えて凍ってしまうという話を聞いたことがあるような気がする。
と、そこで、どこからともなく「ボォー」という音が聞こえてきた。音のするほうを見てみると、お隣さんが、ドライヤー片手に水道管を温めてるではないか。話を聞きにいくと、こうすることで水道管の中の凍ってしまった水が溶けるらしい。
さっそく我が家も延長コードにつないでドライヤーをセット。真っ暗な中、凍えそうになりながらドライヤーで温めること数分。無事、水が使えるようになったのでした。