人間は、皆生きていたい

数日前の話になります。私の勤める会社の同僚がガン告知を受け、仕事を辞め、治療に専念する事になりました。
その同僚は、会社を辞める期日の日まで、会社に来ておりましたが、彼女は、「今はまだ心の整理ができておらず、怖い。」との事を言っておりました。
私は彼女の病気が良くなってほしいと、心の底から願っております。
普通の人は、このようにして、死にたくなく、生き続けたいと思うものです。
ですが、とある霊能者の本を以前読んだ時に、そういう風に死後の世界をある程度知っている霊能者でも、やはり死にたくないと思っている事が分かりました。
その霊能者は、あるお寺の神様にひょんな事から自分の亡くなる年月日を知らされてしまい、落ち込み、泣き伏したそうです。
そうした霊能者の体験談の本を読み、また、今回病気に怯え、死にたくないと強く思っている同僚の事を考え、この世に生きている人は、どんな人でも死にたくないと思っているという事が分かりました。